日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
カーナビ禁止

「運転中のカーナビ・携帯 絶対禁止」
運転中のカーナビ・携帯 絶対禁止

で、運転中にカーナビを使わないで、いつ使うんだ?安全な場所に停車してから操作…って、それじゃあ地図を開くのとある意味変わらない気が。そういうこと言っちゃダメでしょうか、やっぱり。

こいつの場合は七五調になってるわけじゃないが、標語というのは文字数が少なくなくてはいけない。これの場合、カーナビを禁止と言っているが、カーナビを「どうする」ことが禁止なのかさえ省かれている。だけど意味は伝わる(私は屁理屈を言うが、理解できてないわけではない(つもり))。言葉ってすごいねぇ。

で、カーナビをどうすることが禁止なのか。「操作すること」でしょうね。「見ること」だとしたら、カーナビの存在意義が激烈に薄れるし、「使用すること」だと、見ることも含むし。でも、音声を認識してくれるカーナビの場合、「声で操作すること」は、手を伸ばしたりボタンに目を遣ったりしなくていいので、別にいい気がする。あと、「見ること」だって、例えば1秒以上画面を注視したら危険な気がするので、チラ見に限定する必要があるわけで…。「マナー」ならいいけど「ルール」化しようとすると大変なのね。

今改めて調べてみたら、携帯を「手に持って」通話したり画面を見たりすること以外は別に禁止されていないみたいね。だとしたら、カーナビに手を伸ばして操作するのも別に良いのでは。エアコンやカーステレオを操作するのと変わらないし。…深みにはまってきたのでもうやめよう。

--

写真は05年3月に撮影したものです。ごめんね、私のケータイはズームとかできないの。

2005/06/05(日)| 日本語| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。