日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
雨上がり

雨上がり私は雨上がりの外がとにかくすごーく好きなのだけど、それは、異様に澄んでいるから。例えるなら、長くて下がってるまつげの人がビューラーをかけた時のような…(って、わかるわけがない例えをしてみたが、でも私はひそかに自分のまつげがごくわずかに視界を曇らせているのではないかと疑っている)。遠くの景色に限らず、すぐそこにあるものまでもがくっきりと見える気がしていたのだけど、この日の景色で確信した。やっぱり空気は淀んでいたのだ。

それは間違いなく現実なのに、絵に描いたような、嘘みたいな雲を見て、まるでCGみたいだなと思った自分が、複雑。田舎では当たり前だったはずなんだけど。それにしても、私の技術ではあんなに綺麗な景色を伝えきれないのがくやしい。100%は無理にしても、もうちょっとこう、ねえ。
[2005年6月5日]

2005/05/31(火)| みぶンるい| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。