日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
おいのり

道を歩いていた。道以外を歩くことはあまりないのだけど、まあいいとして、向かい側にある建築関係の事務所っぽいところの入り口で、作業着の人が2人並んで立ってるのが見えた。少しうつむいて顔の前で手を合わせ、じっと佇んでいた。少し丸まった背中には哀愁すら漂っていた。南の空に向かってお祈り…?今日って歴史的に何かが起きた日だっけ。俺はフツーに前をツーと通り過ぎてていいのだろうか、とどわんぐわん歩いてたら、2人同時に顔を上げて、煙が上がった。タバコに火をつけてただけだった。

最近はどこのオフィスも禁煙になって、反煙家としては嬉しい限りである。と思ったが、ある意味、自分が立ち入ることのない建物は禁煙でないほうが、建物外に煙が顔を出さないので却って良いとも言える。そうなると喫煙家と反煙家はやはり完全な住み分けが必要で、世界がまっぷたつに割れて大戦争を起こして人類が滅ぶとしたら、あなたとわたしを分けるのはその違いということだ。ならないか。とにかく、タバコを吸ってても絵にならないことが多々あるので、要注意。

2005/02/26(土)| みぶンるい| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。