日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
天童木工の座卓

座卓(天童木工/乾三郎) Nプロダクツのリム心材は11枚プライウッドでできているそうですが、プライウッドと言えば天童木工(私の勝手なイメージ)。これは、天童木工/乾三郎の「座卓」(そのままじゃん)。かなりくたびれた中古だけど定価の15分の1以下で買えたので買いました。そうでもなければ手は出さん。

1959年作。1981年には、Gマークロングライフデザイン特別賞を受賞。「乾三郎」で検索すると、ほとんどこの「座卓」しか出てこないんだけど、…一発屋?

http://boo-hoo-woo.com/designer/inui_s.html
http://www.buk.jp/inui-saburou.html
http://www.tendo.ne.jp/ply/

2006/02/12(日)| 形あるもの| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。