日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
あわれ蚊恋

あわれ蚊恋かごい/倉橋ヨエコ
(作詞・作曲:倉橋ヨエコ)

トマトをかじれば 嫌悪感で涼しくなろう」だって、涼しくなるどころか、気持ち悪くなりますよ。そう、僕はこの歌詞にある程度共感します。ちょっと踏み込みが甘いけど。彼女はとまちゃんが嫌いなのだろうか。…いやほんとそれだけです。タイトルもすごいけどそれは敢えて指摘しようとは思わないので。しかし「齧る」って難しい字なんだね。トマトはかじってるけどメロンは齧ってます。そこに意味はあるのか、それともただの「ゆれ」か。文学の難点はその区別が難しいところだ。

2004/06/01(火)| 音楽| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。