日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
君ノ声

君ノ声/中村一義
(作詞・作曲:中村一義)

入り浸っていたサイト「はるるゆうえんち」で、皆が「中村一義のアルバムー」と騒いでいたのと、各音楽誌が一斉に取り上げているのとで気になって、ディスクユニオン某店で『ERA』を視聴してみたのが初めで、それまで彼の音楽はおろか、名前すら知らなかったのだ、驚くことに。その時視聴したのは、「1,2,3」「君ノ声」「ロックンロール」「21秒間の沈黙」「素晴らしき世界」くらい。「1,2,3」はシングルなのを知っていたからで、あとはタイトルを見て適当に。そしたら「君ノ声」すごくいい曲で、購入決定。しかし全体を通して聴いてみてもやっぱり「君ノ声」が一番お気に入りであった。ところで「21秒間の~」は、完全な無音ではないみたいなんだよね、これが。
[2001年2月]

ついでに言うと、この曲がCMで流れていることは、購入してしばらくの後にようやく知ったのであった。
[2002年3月13日]

自分的お気に入りリストに入ってる期間は短かったなぁ。
[2006年1月14日]

2002/03/13(水)| 音楽| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。