日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
ハレルヤ!アイノメガミ

ハレルヤ!アイノメガミ/CASCADE
(作詞:TAMA、作曲:MASASHI)

カスケードが好き、と言うと、え、なんでまた?系の反応をされるのだけど、まあいいでしょう。どこを取っても強い個性が出ている彼らだが、よくよく聴いてみると、荒削りだけど見事なメロディを持った名曲があったり色々で、幅も奥行きもあるのだ。で、この曲。なんじゃこりゃ、と言わずにいられない。だって「ハレルヤ!アイノメガミ」という歌詞に「はっ!」コーラスだし。それをAメロとすると、そこからBメロに移ったときの、スピード感がたまらない。F-ZEROで加速矢印(?)を踏んだ時のようだ。誰か覚えてるかなぁ。そして、そこからがまたすごい。スピード感あふれる歌謡ロック→アイドル歌謡風→オチ。そしてAメロに戻る。この失速感がまた、たまらない。電池が急になくなったラジカセよりもすごい。ああもう例えようがない。別にテンポは変わってないのにね。

2002/09/18(水)| 音楽| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。