日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
不幸の季節

寒さって、同じ気温・湿度であっても、その時々で全然感じ方が違うね。なんか、自分の体があったまってるか否かということ以上の違いがそこに存在する気がするのだけど、何が影響してるんでしょうかね。

それはいいとして、最近周囲で不幸に見舞われたという話をものすごくよく聞きます。失くした、盗られた、壊された、等。モノに関することだけじゃないけど。不幸は立て続けに襲ってくるとよく言いますが、NBAで5つめのファウルを犯したプレーヤーを一旦ベンチに下げることと大いに関連性があると思うのは私だけではないでしょう。で、じゃあ自分の身には最近何があったか。

  • コンビニでハーブチキンサンドを注文して、家に帰って開けたらタルタルフィッシュサンドだった。、店に電話したら後日ハーブチキンサンドを無料で出してくれた。
  • 某!オクで買った商品が輸送中に一部破損した。、あれこれ話した挙句、修理代を補償してもらった上に商品代金の約半額が返ってきた。
  • 某!オクで買った商品の一部(7点のうち1点)に致命的な不良があった。、話し合った結果、相手方の提示で、商品代金の約40%を返金してもらった。
  • コンビニでハーブチキンサンドを待っていたら、一緒に買ったはずのウーロン茶を渡されなかった。別のお客に間違って渡してしまったらしい。、バイト君が自腹で買って渡してくれた。

なんか、人を不幸にしてるケース(もちろん相手に落ち度があるものばかりだけど)が多いみたい。私に関わる人は要注意であるよ。まあ、ここに書いているのは一部だけであって、こういう話ばかりじゃあないんだけどね。当たり前か。

2003/12/10(水)| みぶンるい| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。