日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
新感触

ヤマ○キの某食パンにハマっていた時期もあったのだが、今ではそのメーカーの製品は極力避けている。特に理由はない。それはさておき、今までにない感覚に遭遇したときの、頭の中に築かれていた堅牢な砦が崩れるというかふにゃっと歪むような感じは、もし思い出そうとして思い出せるものであったなら、思い出しただけでも平衡感覚がおかしくなるものに違いない。

止まっているエスカレーターに乗ること――そうそう体験することではない気がするが、某飲食店の外にあるエスカレーターは閉店より早く止まるし、某駅の外にあるエスカレーターも夜は止まるけれど別にチェーンで文字通り閉鎖したりしないので少しも珍しくないかもしれない――これはぜひ体験してもらいたい。あるとき、よそ事をしながら、手に持ったコップをフツーにお茶だと思い込んで飲んだらコーヒーだったときほどびっくりしなかったが、なんかこう、どうってことない違和感がすごく気持ち悪くてクセになりそうだった。けどたぶん次に同じ状況に出くわしたときは意識してしまって同じ「ふにゃっ」にはならないだろう。人生のようである。

2003/01/20(月)| みぶンるい| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。