日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
本能

知りたい!という衝動は、の中にでもある。ということは、これは至極自然な、本能みたいな欲求である、と今ここで勝手に決めつけてしまおう。好奇心は猫をも殺す存在だ。中央線で御茶ノ水へ行く。大衆週刊誌の中吊り広告は実に楽しい。私は、いつも出鱈目ばかり並べて生きているが、「君は何のために生きているの?」と訊かれたら、「真実を知るため」と答えてやろうと、日々切磋琢磨をしてはいないものの、心の片隅に思いつつ息をしているのだ。でも、「じゃあ真実って何?」と言われてしまうと、分かりません。哲学に長けている人に振ってください。今、記憶を消去したり注入したり改ざんしたり偽造する某映画を思い出した。

じゃあ、「真理」とか、深遠なもの、ではなくて、単純に「ウソとシンジツ」の真実を見よう。このサングラスどう?あ、いいんじゃないの、なんかとってもしい感じね。ある人は、「世の中には知らない方がいいこともあるんだよ」と繰り返す。私、「君の言いたいことはよく分かる。でも、でもね、私は、知りたい。理由はうまく言えないけど。」そして例が思い浮かばない(逃げた)。

知らぬが仏」という言葉がある。後頭部に激しく燃え盛るのような寝グセがあっても、それが朝のに映らなければ平穏な気持ちでいられる。うっかり褒められて、いやーそれほどでもボリボリ、と、触れてしまったら、とりあえずどこかに隠れたくなる。周囲のが気になってしょうがないんだ。または、バイトの女の子二人の、クスクスっ、が聞こえてしまった。あーこれってただ周りの目を気にしてるだけだよ。自意識過剰。でも今日は三面鏡でばっちりチェックしてきたんだ。あの子達はを笑ったんだろう。そういや林君は今日休みか。やってんだろう。この机の表面、素材はだろう。テレビってで映るんだ?ヘビって頭いいのかな。どうして遠くのものは小さく見えるんだろう?

ここまでまとまってない文章もないよな。でも、考えがまとまらないでいるときの、その考えのまとまらなさをうまく文章にまとめ上げるほどの才能はどこにもない。私はのために生きているのか。

2002/02/06(水)| みぶンるい| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。