日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
敵その2:蟻

蟻

自然が豊かなアーチェリーレンジには、アリの巣もたくさんある。このアリがなかなか強敵だ。初夏の頃、矢取りに(から)行く(戻る)途中、ふと見ると足元に大規模な巣。せっせと巣を拡げるアリたちや、獲物をわせわせと運ぶアリたちを見ていると、これがもうほんと面白くて。ついつい見入ってしまい、練習は一時中断される。写真は、アリA(右)が、獲物(誰かが食べこぼしたおにぎりの具:鮭)を10mほど離れた巣までせっせと運ぶ途中、突如現れたアリB(左)に横取りされそうになり、必死で取り合っている様子。やがて体格で勝るBがAを振り払い、獲物の横取りに成功するのだが、かわいそうに思った人間が再び獲物をBから奪い、Aに返してやろうと試みる。ところがそうこうしているうちに獲物が二つに割れてしまい、結果として小さいほうをAが、大きいほうをBが持ち帰ることとなった。ピントが地面に合ってますね。

2003/07/01(火)| 洋弓| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。