日本語をこねくり回す。映画や音楽にケチをつける。変なものを変だと言う。変じゃないものにも変なこと言う。カテゴライズするのは結構だが、複数のかけ離れたジャンルを少しずつかじるような人の立場は。

since apr.01,2005

 
<!>ここでは過去の日付に新しい記事が追加されることが少なからず、というかかなり頻繁にあるので、暇な人は「新着」に騙されないように掘り返してみてね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告| トラ(-) | コメ(-)
敵その1:蚊

ターゲット競技の場合

アーチェリーレンジを作るには、それなりの土地が必要だ。30mも射てればそこはもう立派なレンジではあるが、やはりシングルラウンド90mまでカバー出来てこその専用レンジだ。しかし都会には土地がない。よって隅っこに追いやられる。しかも、危険物を取り扱う場である。的中精度からして、使い方さえ間違わなければ周囲に危険が及ぶことはないと思うが、そんな理屈はアーチャーにしか通用しない。よってさらに隅っこに隔離される。かくしてアーチェリーレンジは、自然が豊かな絶好の立地を手に入れたのであった。

フィールド競技の場合

言うに及ばず。

蚊



2003/07/01(火)| 洋弓| トラ(0) | コメ(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。